ふあふあノウ

どこよりも最速で、海外で話題のサービスをご紹介します。

1分で記憶を呼び起こす!【連想ゲーム】のやり方

わしたちは、すでに知っている事からだけしか何かを考えだす事はできません。

知らない事は思い出せないのです。

しかし、本当は知っているけれども思い出せない事、これもたくさんあります。

  考具、連想ゲームより

 

私たちが普段インプットしている情報はものすごい早さで消化され、記憶のかなたに残っているのであって、思い出せていません。

今日紹介する連想ゲームは、頭の中に仕舞いこまれた情報を呼び起こすのを目的とします。

 

【準備するもの】

紙とペン

 

【ルール】

まとめない、発散させる事

 

【やり方】

・ ありたきりな言葉をひとつ設定します。

・その言葉から連想される情報や記憶をメモします。

・メモするなかで、浮かんだ記憶をさらにメモします。

・繰り返します。

 

【事例】

ハロウィーン

・そうえば去年のハロウィーンは平日じゃなかったっけ?

・去年は別のグループでよくわからん仕事やってたんだよな

・そうえば、ハロウィーンの時のコスプレは可愛かったよな

・去年のアナと雪のコスプレが流行ったんだっけ・・

 

f:id:knowfull:20151108170036g:plain

 

上記が事例です。とにかく固まっていなくてOKです。

振り返るのは後からしてみましょう。

忘れていたいい考察が出てくるかも?

それでは。