ふあふあノウ

どこよりも最速で、海外で話題のサービスをご紹介します。

偉人からアドバイスを貰う【賢人会議】って知ってますか?

f:id:knowfull:20151108170604p:plain


かの有名なあの人なら、どんなアドバイスをくれるだろう?
あの人と相談し、自分の課題に新たば観点を加えてみる発想法が存在する。

賢人会議とは

主に2つのパターンが存在する。

  1. 1つ目は「名句・名言」を元に会議をするパターン
  2. 2つ目は「人物」を元に会議をするパターン

①「名句・名言」を元に会議をするパターン

自分の問題に対して名言を元に会議を行います。
上手くやるコツは、普段から気に入った名言を集めておくこと。
情に訴えかける名言であるなら、実在しない人物でも構いません。

名言を眺めながら、浮かんだ考えを書き出します。
判断は後回しにして、より多く、勝手気ままに書きましょう。

好き勝手かいたメモも見ながら、浮かぶアイデアを探します。
5分ほど眺めていると、思いつくアイデアがきっとあるはずです。 

②「人物」を元に会議をするパターン

課題を解決を助けてくれる最も優秀なビジネスマンや、偉大な歴史上の人物をイメージしましょう。

エジソン、ジョブス、イーロン・マスク、信長、家康、等自分がアドバイスを貰いたい人物であれば誰でも構いません。憧れの人物の経験や知恵、ノウハウをフル活用します。

次は選んだ人物について、情報を得ましょう。
本を読んだり、ネットで検索したり、その人の情報が得られるものなら何でも情報を集めます。

その際、気に入った言葉や、エピソード、障害を乗り越えた方法があればメモを取ります。

このメモを見返すことで、彼らならどう考えるか、どう課題を解決するか想像してみましょう。

イーロン・マスクはどうのように、電子決済の激戦を生き延びたか。これを今の状況に当てはめることができないか。


以上が賢人会議の方法です。
世界に存在した偉大な資産を利用し、あなたの問題解決の一助となれば幸いです。

 最後に

いつもとちょっと趣向を変えて、アイデア出しについて書いてみました。
アイデアだしって簡単そうに見えて、やってみるとめちゃくちゃ重いんですよね…。

こういったフレームを使うことで 少しでも、楽しく行いたいなと考えてます。 

アイデア・バイブル

アイデア・バイブル

  • 作者: マイケル・マハルコ,加藤昌治 ナビゲート,加藤昌治,齊藤勇 監訳,小沢奈美恵,塩谷幸子
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2012/02/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 4人 クリック: 28回
  • この商品を含むブログを見る